AMBASSADOR

安藤 隼人

Hayato Ando

ANDY コーチ。
フィッティング、トレーニング、ライディングスキル、レーススキルなど様々なコンテンツを通して 豊かなスポーツサイクルライフを提案する為にスマートコーチングを起業。
オリンピック代表選手、競輪プロ選手から初心者に至るまで、幅広い知識と経験で「体感・実感」できるコーチングサービスを提供する。
自動車学校を使った「サイクルスクール」や、自転車事故に特化したファーストエイド研修は、業界に先駆けてプロデュース。

安田大サーカス 団長

Dancyo Yasuda

本名:安田 裕己(やすだ ひろみ)
生年月日:1974年4月26日
出身地:兵庫県西宮市
血液型:A型
身長:163cm
体重:60kg
サイズ:B90 W74 H83
靴サイズ:25.0cm
趣味・特技 ロードバイク、サッカー、トライアスロン、クレーンゲーム

道端 カレン

Karen Michibata

道端三姉妹の長女でタレント・モデルとして活躍。
趣味のトライアスロン競技では女子の部優勝経験多数等の成績を収める。
YouTubeチャンネルでは筋トレ動画を配信中。

太田 麻衣子

Maiko Ohta

1985年3月16日 千葉県千葉市生まれ
東海大学体育学部社会体育学科卒業
2015年4月よりLapulemを発足し、パーソナルコーチングとグループセッションを中心に指導を開始する。
またランニング、スイム、トライアスロンなど様々なイベントで活躍中。
トライアスロンの種目を理論的に指導できる数少ない女性コーチ。

山本 淳一

Junichi Yamamoto

1996年よりナショナルチームへ入り、トライアスリートとして20年以上競技活動に励む。現在は、初心者からトップアスリートまで幅広く指導。
都内を中心にトライアスロン愛好者のチームや、東京女子体育大学トライアスロン部のコーチとして活躍しながら、自らもエイジグループ・カテゴリーでレースに出場。2019年エイジ世界選手権で、世界チャンピオンとなった。

青山 剛

Takeshi Aoyama

大学入学後よりトライアスロンをはじめ、在学中にプロ活動をスタート
1999年宮古島大会上位入賞により世界選手権日本代表に選出され参加。その後コーチへ転身し、2004年アテネ五輪女子トライアスロン日本代表を育てる。
現在はアスリートだけではなく、一般トライアスリート、ランナーなどへの指導のみならず、タレント、モデル、経営者、企業などへの健康トレーニング指導から、子どもの発育発達指導まで多岐に渡る活動をしている。